俄 NIWAKA

「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」

作: 五味 太郎絵: 五味 太郎出版社: 偕成社


おはなし
わにさんが虫歯になって、しぶしぶはいしゃさんに行くことに。はいしゃさんは、遊んでいたけどわにさんが来たのでしぶしぶ治療をすることに。わにさんがはいしゃさんを見て「どきっ」。はいしゃさんもわにさんを見て「どきっ」。患者のわにさんと人間のはいしゃさんとの間におこる心理落差や変化の妙が、みごとな手法で描かれたおはなしです。


感想
シンプルな同じセリフが、患者のわにさんと人間のはいしゃさんそれぞれの立場で語られ、物語が成り立っています。全く同じ言葉を言っているのに、意味合いはまったく違う・・・その違いを絵で表現する発想がとてもユニークで、子どもも大人も引き込まれてしまう絵本です。



homeTOP
lightbulb世界の子どもたちへ
note2絵本の紹介
gemPLEDGE COLLECTION

Copyright © NIWAKA corporation